ページの先頭です

ここから本文です。

国土交通大臣賞(循環のみち下水道賞)の受賞について

プレスリリース 令和2年09月01日 下水道局

このたび、令和2年度(第13回)国土交通大臣賞(循環のみち下水道賞)において、当局の取組である『下水道の浸水対策によるストック効果の発現』がグランプリ(最優秀賞)を受賞しました。

また、広報・教育部門において、『東京地下ラボ by 東京都下水道局』が部門賞を受賞しましたので、お知らせします。

1 受賞案件

<グランプリ(最優秀賞)> 

下水道の浸水対策によるストック効果の発現

~令和元年東日本台風における浸水被害の軽減に大きく貢献~

<広報・教育部門賞>

東京地下ラボ by 東京都下水道局 ~若者向け東京下水道発信事業~

※グランプリ(最優秀賞)の詳細はこちら(別紙1)をご覧ください。

※広報・教育部門賞の詳細はこちら(別紙2)をご覧ください。

※国土交通省の報道発表資料はこちらをご覧ください。

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、表彰式は中止となります。

2 国土交通大臣賞(循環のみち下水道賞)について

健全な水環境、資源・エネルギー循環を生み出す21世紀の下水道のコンセプト「循環のみち下水道」に基づく優れた取組に対し、平成20年度に創設された国土交通大臣賞です。

社会経済情勢の変化に対応し、多様な面から社会に貢献した優れた事例を表彰し広く発信することで、受賞者の功績を称えるとともに、他の多くの団体等でも同じ取組が行われ、全国的に「循環のみち下水道」が実現することを目指しています。

(部門)

◆イノベーション部門(現場における創意工夫や新技術の活用等の取組)

◆防災・減災部門(災害対策におけるソフト・ハード面の取組)

◆アセットマネジメント部門(施設の長寿命化や計画的な維持修繕、事業運営、人材育成に貢献する取組)

◆広報・教育部門(効果的な広報活動や環境・防災教育等の取組)

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくためには「Adobe Acrobat Reader」が必要です。
Adobe Systemsのサイトから無料でダウンロードできますのでご利用ください。

お問い合わせ先

賞全般、東京地下ラボについて
総務部広報サービス課
03-5320-6515

浸水対策について
計画調整部計画課
03-5320-6608

本文ここまでです。

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。