ページの先頭です

ここから本文です。

下水排除基準に違反した事業場に対する行政処分について

プレスリリース 令和2年08月05日 下水道局

 本日付けで以下の事業場に対し、下水道法(昭和33年法律第79号)第38条第1項第1号の規定に基づき行政処分(改善命令)を行いましたので、お知らせします。

                                   記

事業場の名称  株式会社福田鍍金工業所

代表者

 代表取締役 福田與四郎
所在地  葛飾区小菅二丁目18番3号
事業場の概要 (1)業種:めっき業

(2)主要製品:ビス・ボルト・ワッシャー類のめっき加工

行政処分の内容  汚水の処理の方法及び下水の水質の改善命令(改善期限:令和2年9月7日)
行政処分理由

 当該事業場から公共下水道に排除された下水について、当局において水質検査を行ったところ、複数回にわたり下水道法第12条の2第1項、同法施行令(昭和34年政令第147号)第9条の4及び東京都下水道条例(昭和34年条例第89号)第11条の2の規定に違反していることが確認された。

 また、平成29年以降の度重なる違反に対し、当局から繰り返し行政指導を行ったにも関わらず十分な改善がなされていないことから、今後も下水排除基準に適合しない下水を排除するおそれがあると認められる。

参考

 当該事業場の主な違反内容(令和2年6月2日)

(1)シアン化合物       7.5mg/L (基準値の 7.5倍)

(2)鉛及びその化合物     0.83mg/L (基準値の 8.3倍)

(3)クロム及びその化合物   390mg/L (基準値の 195倍)

(4)亜鉛及びその化合物    8300mg/L (基準値の1660倍)

お問い合わせ先

施設管理部排水設備課
03-5320-6585

本文ここまでです。

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。