ページの先頭です

ここから本文です。

優秀環境装置表彰「経済産業大臣賞」の受賞について

お知らせ 令和2年07月22日 下水道局

 このたび、第46回優秀環境装置表彰において、「下水道の新たな高度処理装置(嫌気・同時硝化脱窒処理)」が、「経済産業大臣賞」を受賞したのでお知らせします。

一般社団法人日本産業機械工業会 第46回優秀環境装置表彰「経済産業大臣賞」を受賞

      ~ 下水道の新たな高度処理装置「嫌気・同時硝化脱窒処理」 ~

 東京都下水道局、東京都下水道サービス株式会社、メタウォーター株式会社が共同開発した「下水道の新たな高度処理装置(嫌気・同時硝化脱窒処理)」 が、一般社団法人日本産業機械工業会 第46 回優秀環境装置表彰「経済産業大臣賞」を受賞しました。

授賞式写真

▲授賞式の様子(左から、中村社長(メタウォーター株式会社)、田中専務理事(日本産業機械工業会)、神山技監(東京都下水道局)、岸本社長(東京都下水道サービス株式会社))

 

 本表彰は、日本産業機械工業会が1974 年度より経済産業省の後援を得て実施しているもので、本年で第46 回を迎えます。近年、一段と多様化しつつある国内および地球規模での環境問題に対処するため、優秀な環境装置(システム)を選定し、その開発・製造事業者および開発に携わった主たる開発者を顕彰することにより、環境保全技術の研究・開発および優秀な環境装置の普及促進を図り、地球環境の保全に貢献するものです。

 受賞した「嫌気・同時硝化脱窒処理」は、従来の高度処理と同等の処理水質を確保し、導入費用や維持管理費用を抑制するとともに、既存施設の改造により早期に導入できる「新たな高度処理法」です。東京都下水道局の芝浦水再生センター、葛西水再生センター、浅川水再生センター、八王子水再生センターの4か所に導入されています。

嫌気・同時硝化脱窒処理技術.jpg

                  ▲嫌気・同時硝化脱窒処理のフロー図

本文ここまでです。

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。