ページの先頭です

ここから本文です。

千代田区丸の内一丁目7番地先の道路陥没について

プレスリリース 令和2年02月20日 下水道局

国道1号東京都千代田区丸の内一丁目地先において、令和2年2月16日午後2時30分頃に発生した下水道管の破損に伴う道路陥没の件について、仮復旧工事が完了しましたのでお知らせします。仮復旧工事に際しましては、近隣の皆様にはご不便をおかけしました。ご協力ありがとうございました。

1  発生及び仮復旧完了日時、場所

・発生:令和2年2月16日(日曜日) 午後2時30分頃

・仮復旧完了:令和2年2月20日(木曜日) 午後8時00分

・場所:千代田区丸の内一丁目7番12号地先(国道1号、永代通り)

2  被害状況及び仮復旧状況

・空洞規模:1.8m(幅)×3.0m(縦)×4.5m(深さ)

・下水道管破損状況:鉄筋コンクリート管(内径700mm)上部が1.6m破損

・仮復旧工事内容:破損部1.6m上部に補修用鉄板を設置しモルタルで防護

3  陥没の原因

・硫化水素の発生により下水道管が腐食・破損し、土砂が下水道管内へ流出したことによるものと考えられます。

4  今後の対応

・道路管理者と調整し路面の本復旧工事を実施する予定です。

お問い合わせ先

施設管理部 管路管理課
03-5320-6616

本文ここまでです。

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。