ページの先頭です

ここから本文です。

魅せる!伝える!下水道工事コンクール

東京都下水道局では、お客さまに東京下水道の役割や課題、魅力を積極的に発信していく「見せる化」の取組を行っています。

この一環として、当局では毎年、当局の工事の受注者を対象として「魅せる!伝える!下水道工事コンクール」を実施しています。このコンクールは、工事についての情報の「見せる化」や地域環境への配慮などにおいて優れた取組を行った受注者を表彰するものです。

令和元年度に、当コンクールは第40回の節目を迎えました。このページでは、過去10年間の最優秀賞及び、優秀賞を受賞した取組を紹介いたします。

当コンクールの部門及び部について

コンクールの募集は、以下2つの部門、及び4つの部に分けて行います。

下水道管きょ部門水再生センター・ポンプ所部門
・建設工事の部                        ・建設工事の部
・改良・補修工事の部 ・改良・補修工事の部

応募案件の評価について

応募案件は、「工事情報の見せる化」「地域への配慮」「作業環境の快適化」の3つの観点から評価を行い、最優秀賞及び優秀賞受賞案件を決定しています。

第40回 魅せる!伝える!下水道工事コンクール 取組紹介(抜粋)

下水道管きょ部門建設工事写真

         下水道管きょ部門:建設工事の部最優秀賞

下水道管きょ部門改良・補修工事写真

        下水道管きょ部門:改良・補修工事の部最優秀賞

水再生センター・ポンプ所部門建設工事写真

      水再生センター・ポンプ所部門:建設工事の部最優秀賞

水再生センター・ポンプ所部門改良・補修工事写真

    水再生センター・ポンプ所部門:改良・補修工事の部最優秀賞

上記は抜粋ですので、その他の取組や他の優秀賞受賞案件については、下記のリンクをご覧ください。

受賞工事の事例紹介

第40回(令和元年度)

また、過去10回分の優秀案件を掲載いたします。こちらもぜひご覧ください。

※第31回~第39回までは、コンクール名を「見える!わかる!下水道工事コンクール」として実施しました。第40回のコンクール名変更にともない、評価項目のうち「工事情報の提供」を、「見せる化」の視点をより反映した採点を行うため、「工事情報の見せる化」に改めました。

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくためには「Adobe Acrobat Reader」が必要です。
Adobe Systemsのサイトから無料でダウンロードできますのでご利用ください。

本文ここまでです。

ここからサイトのご利用案内です。

サイトのご利用案内ここまでです。